© IEKEIEI All rights reserved.

202211/26

新しいことに前例はない

新たな取り組みをするとき、「類似した取り組みはないか」と聞く人がいます。
新たな取り組みに前例はないのであり、類似した取り組みを参考にすれば、今までの発想になり新たな仕組みを作ることにはなりません。
新たな仕組みを実行しようとした時、「それは、以前のものとどこが違うのですか」と聞かれることがあるでしょう。
そのような質問が出るときは、以前の取組みを参考にしていることが多いです。
「前例がないから新たな取り組みになる」ことを理解し、新たな発想で仕組みと作ることが大切です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

決断をする

見方を変える

頑固さは障害になる

今年の行動計画を立てよう

ナッジ理論を活用する

ページ上部へ戻る