© IEKEIEI All rights reserved.

20226/25

調和性もほどほどにする

調和性が高い人は、他の人の心の状態に注意を払い、人と争ったり侮辱することがほとんどありません。
そして、実際に相手が悪くても相手を許し、あまり怒ることもありません。
つまり、八方美人で誰からも好かれように人です。
しかし、会社で人の上に立つ立場では、そのような行動には限界があります。
職場をまとめるには、ルールを徹底して守らせるなど冷酷になるときも必要であり、また、言いたくないことも言わなければなりません。
会社でいい人が出世しないのもそのためでしょう。
調和性は大切ですが、そればかりでは職場はまとまらないことも理解することです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

あきらめの報いは自らに返ってくる

弱い人には許すことができない

仲良しグループから脱却する

自分の行動結果の損益計算をする

力不足は補える

ページ上部へ戻る