© IEKEIEI All rights reserved.

20214/18

できないはやりたくないの意思表示

仕事を頼んだ時「他の仕事がありますからできません」と断る人がいます。
それを許す上司も問題ですが、「できません」は「やりたくない」の意思表示であることを理解することです。
それを「他の仕事があるから…」を真に受けて他に人に頼むようでは、職場をコントロールすることは難しいです。
「他の仕事があるから…」といったとき、「どのような仕事があるか」「その優先順位はどうか」「どれだけ時間が必要か」を問いただし、できない要因をつぶす必要があります。
そして、頼んだ仕事をやらせることです。
そうしなければ、職場が成り立っていきません。
「できない」ことを許さず、仕事の指示・決定権は上司にあることを理解させることです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

基準は厳しければいいものではない

固定型と成長型

人は甘やかすとミスが多くなる

目的と手段が明確であれば結果はでる

過去は変えられないことを前提とする

ページ上部へ戻る