© IEKEIEI All rights reserved.

20211/3

人は変わることができる

生まれ持った性格があるため人は変わることができないと思いがちです。
確かに、人間の脳は変化を嫌い、今まで通りのやり方を選択するとのことです。
しかし、一念発起して大きく変わる人が多いのも事実です。
例えば、部下が「新しいことをやりたい」と提案があった時、「バクアップするからやれ」と後押しして成功させると、その人は大きく変わるでしょう。
人は、幼稚園から小学生、小学生から中学生、中学生から高等学校と成長する過程で変わっていきます。
同じように、仕事でも新たなことにチャレンジするごとに変わっていきます。
大切なことは、担当を変える、テーマを与えるなど変わる機会を与えることです。
そうすれば、変わる人が増えて職場も活性化するでしょう。
今年は、コロナを乗り越えるために、どれだけ変わることができるかが求められる1年ではないかと思います。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

考えを描く

机上の空論はやめる

数字を共有化する

目的の不明確な仕事はやめる

守れないことをさせない

ページ上部へ戻る