© IEKEIEI All rights reserved.

20244/20

ピザ2枚の法則を理解する

2つのピザの法則とは、アマゾンの創業者であるジェフ・ベゾス氏が提唱した法則です。
それによると、プロジェクトや会議の参加者の数は、「2枚のピザでおなかを満たせる」程度の人数、つまり、5~7人程度にすべきという法則です。
何かをするときに大きなチームを作ると、まとまるのに時間がかかり、成果も出しにくくなるのは理解できるでしょう。
リーダーが統率しやすい人数は6人が適していると言われています。
そのように考えると、ピザ2枚の法則は当てはまっているのでしょう。
管理職やリーダーがグループを作る場合、このピザ2枚のルールを頭に入れておくといいでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フィードバックは直ぐする

指示は3つの要素からなる

ルールに例外はない

机の上は自分の能力を現している

注意することが相手を成長させる

ページ上部へ戻る