© IEKEIEI All rights reserved.

20215/16

やってほしいことを1行でまとめる

何かをやってほしい時、その内容を長々と話す人がいます。
それを聞いていれば、何がやってほしいのかがわからず「そろそろ終わってほしい」といった思いが強く、話していることが残りません。
思いが強ければ強いほどあれこれと長くなりがちですが、それは逆効果となります。
やってほしいことを1行でまとめ、「このような目的を達成させるために、このようなことをやってほしい」と頼むと、言われた人は目的を達成させるための手段を色々考えてくれます。
そして、わからないところを聞いてきて、その内容を見て判断すればお互いに効率よく進めることができます。
また、1行でまとめることにより、何がしたいのかの整理ができます。
人にやってほしいことを頼むときは、頭の整理を兼ねて1行でまとめることです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

「できない」と「やり方を知らない」は違う

熱湯効果を活用する

山海の心を念頭に置く

目標は下方修正しない

変えてはいけないものは変えない

ページ上部へ戻る