© IEKEIEI All rights reserved.

20208/9

頼み方で一つでやる気が違う

上司や先輩又は同僚から信頼されると、それに応えようとするのは人間の心理です。
私たちの行動は、何をするにもお互いが信頼し合うことで成り立っています。
仕事を頼むときでも、「何とかうまくやりたいので頼む」と頼む場合と、単純に「やっといて・・・」と頼む場合とでは出来映えが違うはずです。
それは、頼み方で、信頼されていると思うか思わないかで、一所懸命するかどうか、つまりやる気の差がでてきた結果がです。
信頼されているかどうかは、日頃の言葉使いや態度などでわかります。
ですから、何か頼むときも、信頼した頼み方をして、やる気がでるようにすることが大切です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

基準は厳しければいいものではない

固定型と成長型

人は甘やかすとミスが多くなる

目的と手段が明確であれば結果はでる

過去は変えられないことを前提とする

ページ上部へ戻る