© IEKEIEI All rights reserved.

20206/8

決めたことを守れる職場を作る

仕事を頼み、頼んだ期日に督促すると「すみません。忙しくて出来ていません」と言われることがあるでしょう。
その時、どう対応しているのでしょう。
「いつできる?と聞いて、期限をを再設定する」「他の人に頼む」「間に合わないから自分でする」といった対応をしている人が多いです。
これらの対応は、頼んだ人の責任を追及した対応になっていません。
職場は、「決めたことは守られる」ことを前提に運営しています。
この基本が崩れると、何事も成り立っていきません。
そのため、徹底して決めたことが守られるようにしなければなりません。
従って、決めたことが守られなければ、守らない人に対して責任を追及し、二度と同じことを繰り返さないようにしなければなりません。
期日にできていなければ、徹夜しても期日中にならせるのも一つの方法です。
決めたことが当たり前にできる職場を作ることです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

評価されて当たり前と思わない

コミュニケーションの取り方を考える

求める人材像を描く

考えさせる指導をする

柔軟性と謙虚さを持つ

ページ上部へ戻る