© IEKEIEI All rights reserved.

20204/21

見返りを直ぐに期待しない

何か改善したり一所懸命にしたりすると、評価がよくなるなどの見返りを期待し勝ちです。
そして、やってもやっても見返りがなければ、「こんなにしているのに・・・」と不満を持ってしまうことがあります。
何かやったからといって、直ぐに見返りがあることは少ないです。
また、見返りがないからといって少し手を抜くと、不思議に手を抜いたことが表面化し、評価を落とすことがあります。
いいことはなかなか評価されませんが、悪いことは直ぐ表面化してしまうことが多いです。
ですから、任されたことは目的を果たすまで一所懸命にやることです。
見返りを直ぐ期待するのではなく、一所懸命にやったことがの積み上げが評価です。
短気は損気です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

柔軟性と謙虚さを持つ

結論を先延ばししない

「やる!」と決めれば徹底して尻たたきをする

小さなことに目を向ける

良い関係がいい仕事につながる

ページ上部へ戻る