© IEKEIEI All rights reserved.

201810/21

徹底させるにはしつこく聞く

決めたことを守るように言っても守られず、徹底して守らせるようにするのは苦労します。

この決めたことを守らせるためには、個別に「決めた内容を覚えている?」「言ってみて」と何回も聞くことです。

最初に聞いたときは、「えーと・・・」と直ぐにはでてこないことが多いのですが、何回も聞くことにより答えられるようになります。

決めたことを聞いて言えるようになることが重要なのです。

それは、決めたこと意識させることになり、それが「守らなければ・・・」といった行動につながるのです。

また、決めたことを直ぐ忘れてしまうことが多く、忘れているために守れないことにつながっていることが多いです。

ですから、決めたことを忘れないようにさせることが、決めたことを守らせるための第一歩なのです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「承認欲求」がやる気の原動力

ユーモア力をつける

将来の希望を失わない

苦手なものが多いほど能力がある

知識より知恵を重視する

ページ上部へ戻る