© IEKEIEI All rights reserved.

大西の記事一覧

20194/22

天の邪鬼(あまのじゃく)になる

天の邪鬼とは、「人と同じことをせずにあえて反対のことをする」ことを言います。 これを全てにおいて実行すると、協調性がなく孤立してしまいます…

20194/15

成功体験を捨てる

よく言われることに、「過去にうまくいった例にこだわると失敗する」ということがあります。 これは、成功すると、「あのときはこうしてうまくいっ…

20194/7

Why型思考に転換する

What型思考の反対に、Why型思考があります。 これは、Whyが示すように「なぜ?」が、物事の理由を問うことがですから、ある事柄が起こっ…

20193/31

What型思考に注意する

What型思考と言われる考え方があります。 これは、Whatつまり「何?」の問いが示すように、具体的な物事、あるいは表面上に見えている具体…

20193/24

反復は研究の母なり

「反復は研究の母なり」といわれます。 これは、重要な書物はいかなるものでも、続けて2度読むことにより、その事柄のつながりがよく理解され、既…

20193/17

聞いた知識を自分のものにする

色々な知識は、全て自分だけで得ることはできません。 したがって、自分以外の多くの人から教えられることが多く、それを自分のものにして、幅を広…

20193/10

不満分子の説得は難しい

誰でも何らかの不満を持っているものです。 しかし、その不満を表に出してあれこれ言う人と、不満はあるが何とかしようとしている人がいます。 …

20193/2

反発には二種類ある

誰でも全ての相手と相性が合うわけではありません。 相手と相性が合わず、どうしても反発したりされたりすることがあります。 この反発には、二…

20192/24

親切は不親切になる

人が何か困っていると、親切にあれこれ手伝う人がいます。 また、人から頼まれると、引き受けて相手に変わってやってあげる人もいます。 親切に…

20192/17

その場しのぎをしない

難しいことやわからないことがあっても、何か結論を出さなければならない時、その場しのぎで「こうしよう」と決めることがあります。 また、議論が…

ページ上部へ戻る