Industrial Engineering コンサルタント

常に原点に戻って考える

何かうまく行かなかったり効果が出なくなり壁にぶち当たったとき、今まで行っていた延長線上で他の方法を考えがちですが、その方法では泥沼に入ってしまう傾向があります。

壁にぶち当たったときは、一端原点に戻って、「本来の目的は?」、「何が原因でまずかったのか」、「最初にどのような方法を考えていたのか」などを振り返り、今までの行動をリセットして考えると発想が新鮮になります。

壁にぶち当たったとき、早く目的を達成しようと焦りますが、いかに早く冷静に戻るかが勝負所です。

出発は原点なのです。

常に原点を意識することが効果を出すためには大切なことです。

コメントする


アイ・イー経営

神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々考え方を掲載しています。 
⇒⇒⇒毎日更新しています。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31