Industrial Engineering コンサルタント

先手管理ができる体質にする

どこかの会社で不正があれば、規則が強化され、その分だけコストが上がることになります。

このように、自社の努力以外の社会現象で色々な制約が発生し、その都度、仕組みを変える必要が出てきます。

しかし、考えようによっては、今までできていなかったことが出きるようになれば、社会の現象によって否応なく体質が強化されたことになります。

問題は、社会現象が発生しなければ、自分達の組織内では強化できない体質になっていることなのです。

後手の対応は、多くのことをしなければならないため、コストが高くつきますが、先手の対応は、より効率的に進めることができ、余分なコストはかかりません。

職場で発生している現象から、何が不足しているかを分析し、先手、先手で仕組み構築や原因撲滅を行い、社会の現象がどうであれ、対応できている体質を作ることが求められています。

コメントする


アイ・イー経営

神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々考え方を掲載しています。 
⇒⇒⇒毎日更新しています。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31