Industrial Engineering コンサルタント

「わかりません」を許さない

会議で質問したり報告を受けて質問したりすると、「わかりません」と返事が返ってくることがよくあります。

その時、時間がなければ、「よく考えておいてくれ」で済ませてしまうことがありますが、「よく考えておいてくれ」で済ませれば、その人は、それで済むものと思い、自分の考えを言わない「傍観者」になってしまいます。

仕事をする上では、傍観者になってもらっては困ります。

自分の意志で行動できなければ、いつまでも指示待ち型からの脱却ができないのです。

「わかりません」との返事があれば、「何がわからない?」、「どの資料で作ったか?」などの質問をし、根気強く「わからない、ままでは済まない」ことを理解させることです。

「わからない」で済まさず、「傍観者」「無関心者」を出さない職場作りが大切です。

コメントする


アイ・イー経営

神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々考え方を掲載しています。 
⇒⇒⇒毎日更新しています。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31