Industrial Engineering コンサルタント

ムリをすると全体を見る目が薄れる

人の仕事ぶりを見ていると、「かなり背伸びをしてムリをしているな」と思うことがあります。

しかし、本人はそれに気がつかず、一所懸命にやってます。

本人が一所懸命にやっていて、第三者に、「かなり背伸びをしてムリをしている」とわかるのは、やっている本人に余裕がないためにその雰囲気が伝わってくるからでしょう。

どうしてもムリをすれば余裕がなくなります。

余裕がなくなれば、全体を見ることができなくなり、失敗する可能性が大きくなります。

ですから、日々バタバタしている時は、「ムリをしているかな」と自問することです。

そうすれば、自分がムリをしているかどうかがわかり、全体を見る目も自覚できます。

それをせずにムリを続けると、全体を見る目も薄れていくのを忘れないことです。

コメントする


アイ・イー経営

〒651-1212
神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々な考え方を掲載しています。

  ⇒⇒⇒   随時更新しています。

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31