Industrial Engineering コンサルタント

「復唱」「復命」を徹底する

指示したことが徹底できず、修正前の常態で仕事をしてやり直しをすることがあります。

また、指示されたことの報告がなく、「やったか?」と聞くことがあります。

これは、「復唱」「復命」が徹底されていないことを物語っています。

「復唱」とは、言い渡された命令の内容を確認するため、くり返して唱えることで、例えば、「このデータを顧客提出用にまとめてくれ」と言えば、「このデータを顧客に提出するために、A4でグラフ化して12月20日までにまとめます」と、指示された内容を復唱して、指示した人に確認することを言います。

また、「復命」とは、 命を受けて事を処理した者が、その経過や結末を上申することで、例えば、指示されたことができたときに、「顧客に提出するこのデータを、折れ線グラフにしました。このデータによると、不適合が、昨年より5件増えており、それは、新製品関係がうまくいっいないようです」と報告することを言います。

この「復唱」と「復命」は、仕事の基本中の基本であり、それを徹底させることが、仕事のやり方を身につけることにつながっていきます。

自分も部下も、「復唱」と「復命」を徹底させることです。

コメントする


アイ・イー経営

〒651-1212
神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々な考え方を掲載しています。

  ⇒⇒⇒   随時更新しています。

2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31