Industrial Engineering コンサルタント

頑張り過ぎはエネルギーを消耗するだけ

「そんなに頑張らなくてもいいのに・・」と思うぐらい一所懸命に頑張って仕事をしている人がいます。そして、頑張っている割には成果が出ていないことが多いのです。

そうです、がんばり過ぎるのはよくないのです。

頑張り過ぎると、つい無理をして体をこわしたり、全体が見えなくなり視野が狭くなったり、また、周りと連携が取れなくなったりします。

そのようなよくないことがが起こるのは、エネルギーが消耗して空回りして、結果がでないからです。

手抜きはよくありませんが、常に安定したエネルギーを出せるようにすることです。

そのためには、一つひとつ計画的に仕事をする癖をつけることです。

コメントする


アイ・イー経営

〒651-1212
神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々な考え方を掲載しています。

  ⇒⇒⇒   随時更新しています。

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30