Industrial Engineering コンサルタント

標準化しても不適合は減らない

不適合対策を立てるとき、「仕事を標準化して再発を減らす」と記入されていることがよくあります。

しかし、標準化することと再発防止をして不適合を減らすことは必ずしも一致しません。

それは、標準化しても、そのやり方を守らなければまた同じミスが発生するからです。

標準化するという手段で不適合を減らすためには、並行して、標準化したやり方をどのようにして守らせるか、も決めなければなりません。

従って、「標準化する」だけの対策ではなく、「決めたことを守らせる」ことも決めることが重要なのです。

コメントする


アイ・イー経営

〒651-1212
神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々な考え方を掲載しています。

  ⇒⇒⇒   随時更新しています。

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31