Industrial Engineering コンサルタント

熱意を持つ

定年間近の人を見ていると、仕事への熱意がなくなり、ミスを繰り返すことが多くなります。

定年間近な人に「熱意を持て」というのは難しいですが、現役の人が熱意を失ってはなりません。

何事も熱意があれば緊張感も持続し、将来的な発想も出て、ミスが出ないような仕事をしたり提案したりするのです。

この仕事への熱意は、他の人から与えられるのではなく、自分自身が持たなければなりません。

仕事への熱意を持つには、自分自身に生き甲斐を持つことではないでしょうか。

自分の生き甲斐が持てれば、自然と仕事への熱意も出てくるものです。

梅雨空でしめり勝ちになりやすい環境ですが、その環境を払拭し、「自分の生き甲斐とは?」と、考えるのもいいのではないでしょうか。

コメントする


アイ・イー経営

〒651-1212
神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々な考え方を掲載しています。

  ⇒⇒⇒   毎日更新しています。

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31