Industrial Engineering コンサルタント

決められたレールを歩かない

決まったルールに基づいて行動し、決まったことをしない人を批判し、決まったことを守らせようとすることが多いです。

これは、当たり前のようですが、これに固守すると、大きな失敗をします。

ルールや規則は、その時の状況を元に決めています。

しかし、その時の状況が変わっても、ルールや規則が瞬時に変更されることは大変少ないです。

例えば、顧客の製品に対する見方が厳しくなるなど変化していても、チェック項目が変更されず、今まで通りにチェックして不適合が発生する場合があります。

その時、「決められた通りチェックしている」と主張しても、それは正当性を主張したことにはなりません。

「状況の変化を読みながら、決められたレールの上を歩かず、レールを敷き直す」ことも必要です。

コメントする


アイ・イー経営

〒651-1212
神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々な考え方を掲載しています。

  ⇒⇒⇒   毎日更新しています。

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30