Industrial Engineering コンサルタント

誇りが持てるようにする

自分に誇りが持てれば、それが自信につながり、活き活きとして仕事ができます。

逆に、自分に誇りが持てなければ、相手に対して自信を持って話ができず、何をしてもうまくいきません。

この誇りが持てるようにするためには、「これは自分に任せてほしい」というものを一つ持つことです。

そのためには、職場で話し合い、それぞれ「No1チャレンジ」して、皆が何かを身につけることです。

その「No1チャレンジ」を、お互いに助け合って身につける取り組みをすれば、協力し合える雰囲気を作りながらチャレンジすることができます。

この「No1チャレンジ」は、何でもいいのです。

目的は、自分に誇りが持てるようになることですから、仕事上の資格でなくてもいいのです。

職場の皆が自分に誇りが持て、自信を持って仕事ができれば、一体感のある職場になることは間違いないです。

コメントする


アイ・イー経営

〒651-1212
神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々な考え方を掲載しています。

  ⇒⇒⇒   毎日更新しています。

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30