Industrial Engineering コンサルタント

労う努力を惜しまない

職場をまとめるためにに大切なことは、一体感のある職場作りをすることです。

その一体感のある職場を作るには、「ねぎらう努力を惜しまない」ことが大切です。

一所懸命遅くまで仕事をしても、誰も「ご苦労さん」とか、「何か手伝うことはないですか」などとねぎらいの言葉もなく、誰も声をかけなければ「せっかくやっているのに・・・」と、仲間意識を持つことはできません。

職場をまとめるためには、一所懸命にやっている人や努力している人に対して、「ねぎらう努力を惜しまない」ことが大切です。

多くの人はねぎらいの一言で、心が癒されたり、しっかり仕事を見てくれている、と感じるのです。

「ねぎらう」ことは「感謝する気持ちを持つ」ことなのです。

職場の人が、お互いに感謝し合えるようになれば、一体感のある職場を作ることにつながっていきます。

コメントする


アイ・イー経営

〒651-1212
神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々な考え方を掲載しています。

  ⇒⇒⇒   毎日更新しています。

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31