Industrial Engineering コンサルタント

昨対ではなく目標と対比する

目標達成の報告をするとき、「昨年と比較すると5%良くなっていますが目標は達成していません」と言う人がいますよね。

これは、昨年より5%よくなっているので、頑張っていると言いたいのでしょうが、行動の結果は、目標を達成したかどうかであり、昨年との比較は関係ないのです。

過去と比較して良くなっていると、どうしても「頑張っている」といった思いが出て、「目標を達成していないが、頑張っているから・・・」と自分を慰めてしまいます。

厳しいですが、私たちは将来に向けた取り組みが求められています。従って、過去は結果の記録として残しておくだけでいいのです。

コメントする


アイ・イー経営

神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々考え方を掲載しています。 
⇒⇒⇒毎日更新しています。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31