Industrial Engineering コンサルタント

過去を捨てる

バリバリやっていた人ほど、「以前にこんなことをしていた・・・」とか、「このような成果を出した」と自分が出した成果を強調する人がいます。

また、何かしようとするときに、「以前やったがうまくいかなかった」と、失敗したことを言い、やろうとしていることに反対する人がいます。

私達は、過去を引きずるのではなく、1年後や2年後をよくするために活動していきます。

従って、過去にどのような成果を出していても、それは過去のことでありあまり意味はなく、次に何をするかの方が大切です。

また、過去にいくら失敗しても、その課題を克服しなければ将来はありません。

従って、過去は過去で、過ぎ去ったことはスパッと捨て去ることです。

「過去を捨てる」ことが未来志向に繋がり、また新たな取り組みができます。

つまり、「過去を捨てる」ことが、「未来をよくする」ことになるのです。

コメントする


アイ・イー経営

〒651-1212
神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々な考え方を掲載しています。

  ⇒⇒⇒   毎日更新しています。

2016年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30