Industrial Engineering コンサルタント

怒りの感情は6秒待てばおさまる

議論していてつい感情的になり「しまった・・」と後悔することがあるでしょう。

また、人に何か言われ、カッとなり、怒ることもありますよね。

大脳心理学によれば、『人間は怒りの感情がわいても、6秒待てば物事を冷静に考えられるようになる』とのことです。

従って、感情的になったとき、心の中で、「1,2,3・・」と6つ数えてから意見を言うと、感情的でなく落ち着いてはなせることになります。

この6秒の間をおくことが、感情を冷ましてくれる時間なのです。

わずか6秒の間を取れるか取れないかが、冷静な自分を作るかそうでない自分にするかの違いとなります。

6秒待ちましょう。

コメントする


アイ・イー経営

神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々考え方を掲載しています。 
⇒⇒⇒毎日更新しています。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31