Industrial Engineering コンサルタント

リーダを育てる10の法則のその8(一つ上の目線で考える)

リーダーを育てるためには、一歩先を考える必要性を教えなければなりません。

リーダーは、色々な角度から検討して方向付けする必要があります。

そのためには、常に学び、多くの情報を集め、人の意見を率直に聞くことが大切です。

常に学び、多くの情報を集め、人の意見を率直に聞いていれば、部下の目線より一段上の目線で判断できるようになってきます。

目線が低ければ視野も狭く、それだけ方向付けする内容も次元が低くなり、リーダーとしての方向付けする内容でなくなります。

リーダーは、常に一つ上の目線で考えなければならないのです。

そのためには忍耐強く、常に学び、多くの情報を集め、人の意見を率直に聞く必要性をよく教えなければなりません。

コメントする


アイ・イー経営

神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々考え方を掲載しています。 
⇒⇒⇒毎日更新しています。

2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31