Industrial Engineering コンサルタント

オープン化は整理・整頓の基本

キャビネットの扉を開けると中はゴチャゴチャ、工具箱の中は何が入っているかわからないなど、整理・整頓ができていないのが現状です。

これは、中に入れて扉や蓋を締めれば外から見てわからないため、「整理・整頓した」と思ってしまい、中の整理・整頓が後回しになることが原因です。

ですから、扉や蓋がなければ、整理・整頓ができていないことがわかり、「何とかしなければ…」と思うでしょう。

つまり、整理・整頓の基本は、見えるようにする「オープン化」が原則です。

・キャビネットの扉は取り外してしまう。
・工具箱を廃止して誰が見てもすぐわかる姿絵にする。
・段ボール箱等に入れているものは外に出して並べる。
等をし、誰が見てもわかるようにすることです。

「見える化」等と大げさに考えず、出きるところから「オープン化」に取り組んではどうでしょう。

コメントする


アイ・イー経営

神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々考え方を掲載しています。 
⇒⇒⇒毎日更新しています。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30