Industrial Engineering コンサルタント

自社の改善速度と外部要求の速度差は大きい

自社の改善取り組みでトラブルが昨年より少々減少しても、トラルブが発生すれば、顧客は取り組み不足と判断してしまいます。

このため、顧客監査が増えたり提出書類が増えたりで、余分な仕事が増えている会社が多いのではないでしょうか。

これらに対応するためには、今までの取り組みを根本的に見直さなければ、顧客満足を得ることは難しいでしょう。

検査のあり方、品質保証の体制、配置人員の見直し(よく不適合を出す人は全体の30%位の人達です)を根本から再構築する必要があります。

自社の取り組みを基本にするのではなく、外部環境の速度に合わせた取り組みに根本から見直し、自社と外部環境のギャップを埋めなければ、はじき飛ばされてしまいます。

コメントする


アイ・イー経営

神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々考え方を掲載しています。 
⇒⇒⇒毎日更新しています。

2014年11月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30