Industrial Engineering コンサルタント

遡及力を高める

遡及とは、「本質にさかのぼること」を言います。

つまり、工程であれば上流工程に、不適合であれば、一次原因⇒二次原因⇒三次原因と、本質部分にさかのぼっていくことです。

どこまでさかのぼるかは、その内容によりますが、不適合であれば三次ぐらいまではさかのぼる必要があるようです。

この遡及力は、単純に「なぜ?」、「なぜ?」と処理していくことではありません。

遡及力を付けるということは、「なぜ?と分析する力」、「なぜ?と現場を見る力」、「なぜ?と本質を見抜く力」などを身につけることなのです。

そして、遡及力が身につくことにより、「データ解析力」、「文章力(起承転結)」、「人材育成力」等に波及して、結果としてリーダーシップが発揮できるようになります。

どの職場にも、不適合は発生していると思います。その不適合を勉強材料に、遡及力を高める訓練をするといいのではないでしょうか。

コメントする


アイ・イー経営

神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々考え方を掲載しています。 
⇒⇒⇒毎日更新しています。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31