Industrial Engineering コンサルタント

人材育成は役割責任を明確にすること

人は、給料の多少だけでやる気を出しているのではありません。

当然給料が少なければ、グチはでますが、少ないからと言ってやる気のない人ばかりではないはずです。

「これは君に任せるから」と言って、1つのテーマを任せると、給料関係無しにバリバリやる人が沢山います。

人をやる気にさせるのは、役割や責任を与えて任せることが一番いいようです。

近年は、早く処理させなければならないため、「あれしろ。これしろ」的な仕事の進め方がほとんどで、教えながら仕事をさせるやり方が少なくなっています。

このため、指示待ち型の人が増え、人材が育たない状態です。

上位者は、細かいことまで首を突っ込まず、役割責任を明確にしながら任せることです。

短期間に成果を出そうと思い、「あれしろ。これしろ」と指示しても、言っていることが理解できずにやり直しが出て、結果として任せる方が短期間に効果が出ます。

1年後に、「あれしろ。これしろ」と言いたくなければ、「役割責任を明確にして任せる」ことです。

それが人材育成の基本であり、効果を短期間に出すことにつながります。

コメントする


アイ・イー経営

神戸市北区筑紫が丘1丁目8-11
TEL 078-597-7115
FAX 078-586-2257

営業時間 9:00~16:00
 
ブログ 『生き生きした職場を作ろう!』

にも色々考え方を掲載しています。 
⇒⇒⇒毎日更新しています。

2014年10月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31